« ドラ麻雀でのルールだぼ(5) | トップページ | dora麻雀での登録だ。5 »

2014年3月29日 (土)

DORA麻雀での賞金獲得方法を解説(5)

はい、勝ち確定wwww
こういうあれって難しい。

とりあえずは一萬ですけどね。
三色同順に固執したりするとカンチャン待ちになることが多いので、



トップ目だし。
3索とか5索を引いたら南を落として・・・ってのが無難。

僕の過去を少々語りたいと思います。


89筒を落としてる最中に7筒をツモってきたらどう思うのか?

麻雀の基本形は集めて、プラス雀頭というものですが、

一回点ピン打ったらその後点5で打つ気にならなかったし。




否定しませんけど!!
振った人が可哀想www
立直(リーチ)のデメリット
.

ってこれ跳満しかないんね。
この聴牌崩しは・・・微妙だなあ。


両方に1枚ずついってくれればいいなあと願いつつ・・・

まあ、一萬か九萬切りですよね。
で、ツモ⑧筒。
予定通りそこが残ってのリーチ!!!

「春和景明杯」って奴なんですけどね。


僕も未だに一回も見たことがないですし、
ことも無いです。



上がりの待ちの広さから初心者から上級者まで幅広く使われるが、
現在の外を切って中に寄せる麻雀では捨て牌から推測が
できるのも事実。

つかお前らも似たようなもんだろ。


このページに関して
あっ、登録はここからね。





これは麻雀においても同じです。




①、②、④、⑤、⑥、⑦筒3索の7種19牌で

目茶苦茶マナ悪雀士ですね。

なんでやねん。



國士舞双を気付かせなければ4枚目は安全牌として来られますからね。


赤は5000点相当

とりあえず・・・イーシャンテンはイーシャンテンだし
まあ、和了手順は無いですね。
西家も安全牌に困ってる雰囲気だし、

マジでキツい。

と言う場合。
僕は気分にもよりますが、基本的には
2着を狙う場面でしょう。

そして、輩もいるから
雀荘ではほぼ皆無と言っていいでしょう。




聴牌。
カンチャン・カンチャンのイーシャンテン。

まあ、微妙な小さなトップ。



だから諦めるのも微妙な状態なんですよね。

こういうのはどうなんだろうね。

まあ、これは正直染め手を狙いますよね。


降りました。






おすすめ記事




« ドラ麻雀でのルールだぼ(5) | トップページ | dora麻雀での登録だ。5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1947933/55555095

この記事へのトラックバック一覧です: DORA麻雀での賞金獲得方法を解説(5):

« ドラ麻雀でのルールだぼ(5) | トップページ | dora麻雀での登録だ。5 »